こむら返りを起こしやすい妊婦さんに効果的な予防方法

こむら返り予防サプリ

妊娠中の女性はさまざまなマイナートラブルを抱えやすく、
こむら返りもそのひとつとされています。

 

なぜ妊婦さんはこむら返りを起こしやすいのか、また
どのように予防すればいいのかここで解説したいと思います。

 

 

妊婦さんがこむら返りを起こす理由

 

栄養不足、栄養の偏り

 

妊娠中は胎内で急激に赤ちゃんが育っていくため、非常に
多くの栄養を必要とします。

 

その成長時期に母親の体内から栄養をどんどん吸収して
いくため、母親(妊婦)自身の栄養が不足してしまうことが
多く見られます。

 

特につわりでまともに食事が摂れない時期や、
赤ちゃんが急激に成長する妊娠中期などに特にその傾向が
強く見られるので注意しましょう。

 

カルシウムや鉄などのミネラルやビタミンは特に赤ちゃんが
必要とする上に、不足するとこむら返りが起こりやすいと
されているので特に重視して補給しましょう。

 

 

体型の変化による血行不良

 

お腹が大きくなることで血管やリンパが圧迫され
下半身のめぐりが悪くなり冷えを招きます。

 

体が冷えたりむくんだりするとこむら返りを起こしやすく
なるため、これも大きな要因と考えられます。

 

また、元々椎間板ヘルニアなどを持病として抱えている場合
妊娠中は余計に骨盤などに変化があらわれて悪化する
可能性があり、その影響でこむら返りを起こす可能性も。

 

 

運動不足

 

お腹が大きくなってくると必然的に運動が出来なくなり、
普段の生活でも階段を使わなくなったりして
運動不足に陥りやすくなります。

 

運動不足の状態が続くと、睡眠中や急な動きをした時に
こむら返りを起こしやすいので妊娠中でも出来る
ウォーキングやスイミング、マタニティーヨガなどを
無理なく行うようにしましょう。

 

 

妊婦さんに効果的な予防法

 

体型や体調、生活習慣の変化など多くのデリケートな
問題を抱えやすい妊娠中は、こむら返りを起こす要因を
多く持っている状態でもあります。

 

それらの要因を解消するために必要なのは、以下のこと。

 

適度な運動

 

運動不足は体のめぐりを悪くし、筋肉を固くしてしまうので
ウォーキングなど適度な軽い運動を行いましょう。

 

負荷がかかりにくいスイミングやマタニティーヨガなど
妊娠中に適した運動も色々とあるので、産婦人科などで
相談すると安心です。

 

 

体をあたためる

 

下半身の冷えが気になる妊婦さんは、半身浴などで
体をじっくりあたためて筋肉の緊張をほぐすといいでしょう。

 

ただし、妊娠中はのぼせやすいため無理に長くお風呂に
入らないように気をつけましょう。

 

足だけをあたためることを考えるのであれば、温湿布や
蒸しタオルなどを活用するといいと思います。

 

 

バランスのいい食事

 

ビタミンやミネラルの不足はこむら返りの主な要因と
なるため、バランスの摂れた食事は非常に大切です。

 

とは言え、妊娠中はつわりや胃の圧迫感などで思うように
食事が摂れないこともあると思います。

 

その場合には医師に相談した上で、サプリメントや
健康食品などを上手に利用して栄養バランスを
整えるよう心がけましょう。

 

 

ただし、妊娠中の体は非常にデリケートなため、運動や
サプリメントを取り入れる際は必ずかかりつけの医師などに
相談するようにしましょう。

 

 

こむら返り予防サプリ ランキング

関連ページ

ピキーン!!突然やってくるこむら返りとは一体?
こむら返りとは一体どういった現象なのでしょうか?体えの影響やどうして起こってしまうのか説明いたします。
こむら返りが起こるのはこんな時!その原因とは?
こむら返りが起きてしまうのはどんな時?原因なども詳しくご紹介しています。
こむら返りを予防するためには<食べ物・栄養成分編>
こむら返りを予防してくれる栄養は何でしょうか?食べ物に含まれる成分でこむら返りを予防しましょう。
こむら返りを予防するためには<運動・マッサージ編>
こむら返りにならないように運動やマッサージは有効です。その内容をご紹介します。